脱毛方法②光脱毛とは?

短時間で受けられる光脱毛

多くのお店で受けられる脱毛処理の方法として、光脱毛というものがあります。光を使ってムダ毛を取り除くやり方で、処理にかかる時間が短く評価が高いです。以前は脱毛処理をする時に皮膚の内部に針を挿して、その針に電気を流して毛根を破壊する方法が行われていました。高い効果がある処理方法でしたが手間がかかりやすく、非常に強い痛みを感じるので簡単には利用できませんでした。光を使った処理方法は針を使ったものと違い、皮膚の上から照射するだけなので簡単に行えます。痛みもそれほど強くないので、安心して受けられる便利な方法です。

光脱毛では特別な光を皮膚に照射して、皮膚の内部にある毛根だけを破壊します。なぜ皮膚に照射しても毛根だけがダメージを受けるのかというと、黒い色にしか反応しないものを使っているからです。光脱毛で使われる光は毛の黒い色には反応しますが、白い皮膚に対しては影響を与えません。そのため皮膚の表面から照射すると、内部にある毛根だけがダメージを受けて破壊されます。基本的に皮膚は光を照射してもダメージを受けませんが、毛根が破壊される時に熱を感じる場合があります。処理を受ける時の熱は皮膚の表面に冷たいジェルなどを塗って、問題が起こらないように対応します。

お店によって変わる光脱毛の特徴

一度受ければムダ毛を取り除ける全身脱毛は便利ですが、利用できる所は二つ存在しています。一つはエステサロンで美容の相談もできるので、安心して利用できるお店です。もう一つはクリニックで特別な機器を使って、効率よくムダ毛を取り除く処理を行ってくれます。どちらのお店でも全身脱毛を受けられますが、処理にかかる負担などに違いがあります。エステサロンでは光脱毛を受けられますが、医療機関ではないので高出力の機器を利用できません。それに対してクリニックは高出力レーザーを使った処理を行えるので、短期間で気になるムダ毛を取り除けます。

クリニックやエステサロンで受けられる光脱毛は、基本的には違いがなく同じ形で行えます。ただ利用する機器はそれぞれ違いがあるので、その特徴を知っておかなければいけません。クリニックで利用されるレーザーは高出力で高い効果がありますが、処理を行う時に痛みを感じやすいです。強い痛みを感じるわけではありませんが、実際に処理を受ける場合はよく考えなければいけません。エステサロンで使われている光脱毛のための機器は出力は弱いですが、その分痛みを感じづらい特徴を持っています。処理を受ける時の痛みが気になる方は、エステサロンを利用する方法もあります。

© Copyright Self-Treatment Of Hair. All Rights Reserved.